So-net無料ブログ作成
検索選択

主のいなくなった小屋。 [ザレゴト]

318_6376.jpg



この帰省で、悲しいニュースがありました。
いつも実家に到着すると、愛犬が門を開けるとともに駆け寄ってくるんですが、
今回はその歓迎がありませんでした。

その時、僕は悟りましたーーー愛犬の死を。

もう10数年も生きていたので、長くはないとは思っていましたが、
実際にいなくなってしまうとやはり寂しいものがありました。

318_6379.jpg

亡くなったのは7月だそうです。
さすがに今年の夏の酷暑を乗り切ることはできなかったみたいです。。。
ずっと世話をしていた親父に看取られ、その生涯の幕を閉じたそうです。


実家の庭に咲いていたひまわりも輝きを失い、くたびれてしまっていました。

318_6378.jpg



しかし、元気に花を咲かせているひまわりもありました。

318_6377.jpg

まるで愛犬の死を悼むように。

天寿を全うしたルース。本当にお疲れ様。
最期に会ったのは、年末年始の帰省時でした。
あの時は、まだ元気だったので、もっと遊んであげれば良かったなあ。


にほんブログ村 写真ブログへ

nice!(14)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 14

コメント 12

Metabo-Buster

愛犬は家族ですからね。
みんなに惜しまれて最期を迎えられて本望だったんじゃないでしょうか。
ご冥福をお祈りします。
by Metabo-Buster (2008-08-21 21:18) 

MINIPOLO

生き物の死に始めて涙を流したのが
当時飼っていたイヌのタロウの死でした。
あの喪失感はいまでも忘れられません。
by MINIPOLO (2008-08-21 21:20) 

J-blue

うちの愛犬がなくなったときの事を思い出しました。。。
悲しいよね。
もう少し遊んであげたかったらと思うよね。
思い出してあげるのも供養だと思いますので、大いに悲しいんで、思い出してください!

by J-blue (2008-08-22 01:41) 

DION

ワンちゃん、
知らない間にお別れだったんですね。
一緒にいなくても、かわいがっていた存在との永遠のお別れは悲しいですね。
枯れたヒマワリが夏の終わりとともに物悲しさを醸し出していますね。
by DION (2008-08-22 11:27) 

たろちぅ

私も就職してから実家に帰った時に、
ぽつんとあるワンコのお家にさみしくなったことが。
憶いだす顔はいつも笑ってるの、ワンコ。


by たろちぅ (2008-08-22 23:29) 

Miyatin

Metabo-Busterさん

ありがとうございます。
長年連れ添った家族がいなくなってしまう寂しさは何とも言えませんね。
とにかく今は長生きしてくれてありがとうと、お疲れ様と言いたいです。
by Miyatin (2008-08-23 12:19) 

Miyatin

MINIPOLOさん

ホント、ペットの死は悲しいですね。
本当は、この夏に会いたかったんですが、叶いませんでした。
天寿をまっとうした愛犬にはお疲れ様と言ってあげたいです。


by Miyatin (2008-08-23 12:24) 

Miyatin

J-blueさん

いつもならば、庭を駆け回っているはずなんですが、
その姿が見られないのは、何とも悲しいですね。
J-blueさんの愛犬を思い出させてしまいましたか。
今思えば、もうちょっと写真も撮ってあげておけば良かったなとも思います。
ただ、写真嫌いで、カメラを見るとそっぽ向いていました。w
by Miyatin (2008-08-23 12:28) 

Miyatin

DIONさん

実家の人間だれも報せてくれなかったんですよねー。(笑
まだ僕が実家から出る前から飼っていたので、やはり
この別れは切ないです。。。
まぁ、かなりの老犬だったので、この夏の暑さに耐えきれなかったんでしょうね。
ひまわりも暑さで元気がありませんでしたよ。
by Miyatin (2008-08-23 12:33) 

Miyatin

たろちぅさん

たろちぅさんも同じような事があったんですね。
離れて暮らしている以上は、こういうことは想定内でしたが、
実際に直面すると寂しいですね。
by Miyatin (2008-08-23 12:38) 

キトリ

我が家では
文鳥、ハムスター 子供が飼っていたのですが・・・
最後に娘が亡くなりました。
別れは切ないですが、必ずやってきます。
自分が終わるときには残された者が切ないでしょう。
命に永遠はありません なので命は大切にしなければ です。
そして いっぱい思い出してあげてください。
by キトリ (2008-08-23 19:49) 

Miyatin

キトリさん

こんばんは。
逆に悲しい思い出をフラッシュバックさせてしまいましたでしょうか。
すみません。。。
確かに、命あるものは必ずその終着点がありますもんね。
ホント、命を粗末にはできません。
愛犬もきっと天国でまた駆け回っていることでしょう。
by Miyatin (2008-08-24 23:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。